2005年05月08日

『里見八犬伝』リメイク決定!?について

さて、しばらくぶりの更新。
かつてこんな記事を書いたが↓
『堤幸彦監督のお蔵入り作』
http://toppa.seesaa.net/article/2108281.html


唐突にこういう記事が出てきたので驚きだ。
『里見八犬伝』リメイク決定!?
http://d.hatena.ne.jp/eichi44/20050506/p2


仲間由紀江さんを使う様子があるのでやっぱ堤監督なのだろうか。
お蔵じゃなくて熟成するまで寝かしておいたのか。
posted by めろす at 00:57| 東京 ☀| Comment(21) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

雑リンク

日中関連

すぐに謝る国、絶対謝らない国
http://www.melma.com/mag/15/m00000115/


中国2ch VS 日本2ch (廃人趣向)
http://1116.org/nori/archives/000930.html


地球史探訪: 韓国の歴史教科書拝見
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog201.html

---------------------------------------



お前らに命令する まとめ
http://mbsp.jp/meirei/


HARICOT COMA フラッシュ
http://www.haricot.to/


Gibby’s Game room ゲームの部屋
http://www.nescapades.com/gameroom.htm


Essential Fonts for Designers フォント
http://www.goodfonts.org/


Pictures of Pennies コイン
http://www.fincher.org/Misc/Pennies/


Motion Induced Blindness 錯視
http://www.michaelbach.de/ot/mot_mib/index.html


★三和豆友食品★
http://www.sanwatouyu.co.jp/


逆襲のオルテガ
http://aom-g.hp.infoseek.co.jp/game/fc_dra3/fc_dra3.html


タモリさん発言集・260選
http://ww6.enjoy.ne.jp/~are/tamori.html


お勧めフリーソフト
http://www13.ocn.ne.jp/~springz/soft.html


SOFT ON NYANKO
http://chaos.oc.to/SON/new.html


啓蒙かまぼこ新聞
http://www.kanetetsu.com/kamaboko/


ベルセルク音楽が
http://www.berserkstatues.com/


日本ミステリ百選
http://www6.ocv.ne.jp/~tsuki/best100.html
posted by めろす at 00:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

『「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文』の考察2

わりとこれの存在がいくばくかの驚きを与えたようなので続き。


前記したこれ↑「謎学の旅」の抜き出し掲載。
廃版のようだし。
問題があるようならご報告を。即刻削ります。


mona1.JPG

mona2.JPG

mona3.JPG

mona4.JPG

mona5.JPG

mona6.JPG


最後のページにローザンヌ版のX線写真が掲載してあるがこれはTV番組からのキャプチャーなのだろう。
この間の番組より調べが行き届いているということだ。


15年前にこの番組を録画した人はアップしてほしい。いないか。
ついでに田中英道氏に届けてあげてみては。
posted by めろす at 23:17| 東京 🌁| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

『「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文』の考察

日テレ『ビートたけしの歴史的大発見 名画モナ・リザはもう一枚あった!』
http://www.ntv.co.jp/louvre/0326sp/main.html


「モナ・リザ」は誤報!?日テレに抗議文http://www.sanspo.com/geino/top/gt200503/gt2005032909.html

----------------------------------------------------------------


こんな本を持っているんだが。
monarizahon.JPG
昔のテレビ番組の出版物。1990年発行、二見書房刊。
「謎学の旅」は今回の番組と同じ日本テレビの番組。


大発見なんだ。へー。
monariza.JPG
ほら。


monariza1.JPG
↑クリックででかくなる。

15年前にすでに自分で見つけたものを大発見とか言う日本テレビは自社の過去の記録さえかえりみないようだ。
視聴率操作する人がいたぐらいだからたいしたことではない。


TVでは防犯上所有者の名前などを伏せていたようだがこの本には書いてある。
書くよ。
上記の本から抜粋。


『このローザンヌの「モナリザ」は一九六二年、ロンドンのヘンリー・F・ピュリッツァーという人物が、鑑識家故ヒュー・ブレーカー氏秘蔵の作品を絵画シンジケートと共同で手にいれたものであり、ピュリッツァー氏の死後は同シンジケートが管理に・・・』


この本によると贋作であったとしても15億の価値があるとか書いてある。
いけない暴露だったか。
名を伏せるなど気を配る気持ちがあるなら「大発見」はやめた方がよかったんじゃないかな。


本には、X線写真によれば絵のキャンバスが当時ダビンチが使っていたもので、絵の具の成分も肌を描いた部分の成分がルーブルのものと一致と判明していると力説していた、とも書いてある。
ということは、今回の番組でも鑑定中で今月中にも真贋が判明とか言っていた調査はなんの調査だ。
発見されてから40年以上も真贋調査。気の長い話だ。


今回抗議文を送った東北大学大学院の田中英道教授(西洋美術史)はこのローザンヌのモナリザはすでにコピー(複製ってこと?)と学会で結論付けられていると伝えているのだが、その結論というのは僕は聞いたことがない。ネット上でもなかなか見つからない。


今回の番組に東京芸術大学の絹谷幸二教授という方が出ていた。この方は番組中ローザンヌのモナリザの存在をはじめて知ったようで驚いていた。学会とか出ないのかな。
略歴を見ると研究者というよりアーティストだ。ホントに知らなかったのかもしれない。


余談だが今回抗議文を送った田中英道氏の略歴を見るといたって美術研究家然としているが、
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/kati.htm
こんな側面を持っているので注意が必要だ。
戦場に身を投じるのが趣味な人のようだ。



----------------------------------------------------------------------------

モナ・リザ -ジョコンダ-(Mona Lisa -La Gioconda-)
http://www.salvastyle.com/menu_renaissance/davinci_monalisa.html
モナリザの一般的な説明。知らない人は確認。


ちなみに去年も似たような番組。
http://www.bbcjapan.co.jp/01_tv/04_science_medical/05_mona_lisa.html
日テレのんきだな。


モナリザもう1枚あった 日本初公開 日テレ「たけしの歴史的―」
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20050314_70.htm
スポーツ報知も一生懸命乗っかったのか。


【Monna Lisa Mystery】名画「モナ・リザ」真贋の謎
http://www.johos.com/joho/report/0040.html
有名な話なんだよね。


ミステリー風「モナリザ」研究本 仙台の建築家が出版
http://64.233.179.104/search?q=cache:aU3iYq-ljXEJ:jyoho.kahoku.co.jp/member/backnum/news/2004/12/20041214t15002.htm+%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B6+%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC&hl=ja&lr=lang_ja
ダビンチコードに触発されたのかな。


「モナ・リザ」ミステリー
http://www.artworks.ne.jp/books2/ghho4i0000005jmz.html
北川健次氏の「ダ・ヴィンチは性同一性障害だった!?」という考察。  


フジ系連ドラ「モナリザの微笑」ってのもあったな。
http://www.tv-drama.com/2000-1-3/monariza.html
二枚目のモナリザを探せっていう軸がある。
秀作のようだがヒットはしなかった。少しだけ見たことがある。再放送するかもね。


アニメ:ギャラリーフェイク
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/galleryfake/
原作の方でモナリザ関連の話が現在進行しているらしい。
アニメでは3話でラファエロ版モナリザについて。


モナリザの微笑み 微笑のなぞ
http://moon-cat.jp/weblog/archives/2005/03/post_929.html
「デリバリーヘルス-ムーンキャット 舞のひとりごと」より。
デリヘルのページにこういうことが書いてあるとは思わなかったので。
posted by めろす at 21:30| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

dranは素敵だ。

dran
http://retroactif.free.fr/dran/
ダンボールの中のギャラリー。


Netdisaster
http://www.netdisaster.com/
気に入った。むかつくサイトとりあえず入力。


こ〜こはど〜この箱庭じゃ?
http://www.geocities.jp/usyhr/hakoniwa/
ゲームというかちょっとドキドキ。


ファイナルファンタジーVII総論
http://homepage1.nifty.com/sawaduki/game/guest/ff7.htm
ほう。当時の考察。なかなか。


add em up
http://www.miniclip.com/addemup.htm
足し算ゲーム。


---------------------------------------------



カラーチェッカー
http://www.skt-products.com/contents/color.html
16進数表記も表示。ああ便利だ。


日本の色名 700色
http://www.eonet.ne.jp/~s-inoue/CO_irohyouji/index_Sikimei.html
いろいろな色の名前がある。


---------------------------------------------

デイリーポータルZ

中国でウルトラマンの絵本発見!
http://portal.nifty.com/koneta05/03/18/02/


納豆を一万回混ぜる
http://portal.nifty.com/koneta05/03/28/01/


ごはんですよで海苔作り
http://portal.nifty.com/koneta05/03/26/02/

posted by めろす at 23:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

珍しい苗字・NANACA†CRASH!!ほか

珍しい苗字
http://homepage3.nifty.com/giboshi/index.htm
あるもんだなーと思う。
「糞さん」という人がいたと郵便局で働いていた友人が言っていたな。


ドラえもん新声優決定
http://e-ch.org/up/src/vip8171.jpg
誰も知らない。


二本のペニスを持つ男、妻に逃げられる
http://x51.org/x/05/03/1126.php
「一本目を切除して、必ず彼女を取り戻したいと思っています。」ほー。


架空機の館
http://www.warbirds.jp/kakuki/kaktobi/kaktobi.htm
真剣に考えていたのか遊んでいたのか。


動物語変換フォーム
http://amigo.livedoor.com/animal/
去年のだ。もうすぐこのサービスは終わるのだろうか。


AQUENT
http://www.businessoftouch.com/Touch_Inner.html
世界の挨拶を学ぼう。


新500円硬貨には・・・
http://madeira.cc.hokudai.ac.jp/RD/artifex/500YenCoin/index.ja.html
確認してみた。見えない。


旧yahooらしい
http://promo.yahoo.com/birthday10/incorporation/


生き埋め男性救出に失敗、首から上を切断(タイ)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1008550/detail
逃げる気持ちもわからないではない。


いまさら流行りすぎてて紹介するまでもない NANACA†CRASH!!
http://www.geocities.jp/lledoece/nanaca-crash.html

nanaka1.JPG
がんばってみた。

ここの22日のランキングと比べて自信を持つ。
http://muuhouse.com/nikki0502gatu.html
posted by めろす at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

今ごろ盛り上がる映画「デビルマン」事情

映画「デビルマン」。
非難に晒され続ける映画。
その監督が最近お亡くなりになったことでまた批評されている。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1109607005/



http://movie.maeda-y.com/movie/00397.htm「 超映画批評」より
中段やや下に「せめて3部作くらいには(以下略)」

ほんとうに三部作の構想はあったことが判明する。

http://alotf.cocolog-nifty.com/nikki/2005/02/post_7.html「正しくも松枝日記」より
那須監督の初期の構想は三部作だった。
ハリウッド映画になりかけたときの脚本もそういう構想だったようだ。
いまの邦画界にそんな体力はなかったようだ。
角川映画であればやったかもしれないが。



ここからが肝だ。
↑この日記には最近消されたログがある。
「那須さんの最後の言葉」(yahooキャッシュ)
やばいと思って消したんだろう。大人だ。

『「あいつ」は那須さんのいないスタッフルームで平然と
 「那須には二度と映画を撮らせない」と言っていたのだ。
 「すべての元凶は那須博之」と言っていたのだ。』
(抜粋)

事実ならずいぶんと陰湿なことだ。
「あいつ」と伏せてはいるが推測は可能だ。



スタッフ・キャストの出演作品一覧がある。
http://blog2.fc2.com/irys/blog-entry-237.html
「はずれ刑事慎重派パート3」より
posted by めろす at 21:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

ゲーム脳について

あまり悩まず仕事が出来るようになれたそんなあなたの痴呆症記念日。
そういう結論も導け出せるかもしれない本。



ゲーム脳の恐怖 生活人新書 森 昭雄 (著)
「ゲーム脳」の名付け親。いろんなところで話題だ。僕は知らなかったが。
ゲームしてアルファ/ベータ波が低下したら痴呆症と同じ思考力という説。


この本の趣旨を信用した報道の一例
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_02/t2005021701.html


携帯メールでも脳が壊れる?
http://ascii24.com/news/inside/2002/09/03/638336-000.html「子供たちのキレる原因がわかってきた」らしい。
「研究は世界的な注目を集めつつある」そうなのか。


斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖
http://www.tv-game.com/column/clbr05/


トンデモ『ゲーム脳の恐怖』
http://www.tv-game.com/column/clbr02/
自分が理解できないものは異常だと思っちゃう心理、という結論。


もしかしてユーザビリティが高いということはユーザーの思考力を鈍らせるということか。
本や新聞やテレビは一方的に情報を伝える。あとは受け取った人間が考えてくれと。
ゲームやネットは「ヘルプ」的なもので何でも助けてくれる。ゆえに思考力低下。か?
利便性よりむやみな自由を与えた方が思考力が増大?


ある程度体を動かして作業するほうがよいと思うのは肉体と精神の連動性から見て妥当性はある。
でもそんなことは誰でもわかっていること。

とりあえず、これを読んでぼーっとしているそんなあなたも痴呆症かも(森説)。
posted by めろす at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

堤幸彦監督のお蔵入り作

今日TV「いいとも」に堤幸彦監督出演していて思い出した。
映画「恋愛写真」(だっけ?)公開直後にこの監督の次回作についての情報を友人より得ていた。
とはいえどうやらお蔵になったようなので書く。


「南総里見八犬伝」を堤監督独自解釈で映像化。
仮のポスターが出来てた。
(携帯画像からだったがそのポスターの八犬士はシルエットになっているさまからキャスティングはまだだとわかった)
沖縄方面の無人島を使う大規模な撮影の予定。
理由不明だがいずれにせよ去年の今頃に話は立ち消え。お蔵入り。
(大規模すぎて資金繰りが?)


この映画の件で堤監督から直接仕事の依頼を受けた人から聞いた話なので事実だろう。


この監督。
「トリック」の撮影時。
場面に出てくる書道教室の「書」の文言はその場の思いつきだったらしい。
緻密に作るタイプではないのだろう。
また、友人がせっかく作った小道具をその場の思いつきなのか笑いの演出で破壊するなど、
友人の監督に対する印象はあまりよくない。
posted by めろす at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堀江叩きの是非

何をメインに進めるか模索進行形のこのブログ。
模索を突破できるか。

-----------------------------------------

堀江君。
http://blog.goo.ne.jp/shiratori-chikao/e/f37a0f6632b33f24f0d87bf87d78e539
僕もそう思ったのでリンク。
マスコミの姿勢も問題。

ときに既存の概念、形骸化した手続き、伝統などを壊さなければ先に進まないことがある。
携帯もネットもゲームも新しいものだから叩かれる。
かつて新しかった小説や映画やアニメなどは今では推奨されるどころか世界に自慢さえする文化。
ニューウェーブはいつでも既存の社会に鉄槌を加える破壊者。
小泉はすでに破壊者ではないのだ


野球のとき。
ライブドアがアダルトゲームの製作に携わっていたことをプロ野球機構が指摘。
指摘した連中といえば?
読売傘下の日テレは視聴率操作の醜聞があった。
横浜びいきのTBSはかつてオウム真理教関係でやらせがあった。
一場(楽天)問題では巨人や阪神など多くの球団が裏金工作にいそしんでいた。
西武は独裁経営者のおかげで現在進行形で罪が暴かれている。
ダイエーは経営危機だったり球団関係TOPがセクハラ無双で訴えられた。
自分のことは棚に上げて新参者をあげつらう守旧勢力の業は深く汚濁にまみれてる。


とりあえず、
堀江君の行動力は野球界のサプライズをもたらした。
今回も大きなサプライズになることを期待。

-----------------------------------

PC
SphereXP http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/02/14/spherexp.html使うのにちょっと勇気がいる。軽いことが何より大事。
posted by めろす at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

タイムリーではない

乾燥は痒みを誘う。
痒くないはずのところまで痒い。
あらかじめ痒いところを予知してマジックで印をつける。
ある日そこが痒くなったあなたのその日はLUCKY DAY。


行きたいところ
花鳥園 http://www.kamoltd.co.jp/kke/
鳥と戯れてみたい。

明日行くところ
夏野 http://www.e-ohashi.com/
両親にお箸を贈りたい。

----------------------------------------

Cartoon Network | The Hi Hi Puffy AmiYumi Show
http://www.cartoonnetwork.com/tv_shows/puffyamiyumi/index.html
ちゃんと番組を見てみたいものだ。左下のカセットデッキをクリック。ナイスソング3曲。

かわいそうな名前をつけられてしまった子供一覧。
http://jt05.hp.infoseek.co.jp/a1/name.html
そのむかし教育実習先で「きらら」という名前の子がいた。「きらら」って呼んだ。

Just Letters
http://web.okaygo.co.uk/apps/letters/flashcom/
古い。こんなところで時間をつぶすくらいなら英会話の勉強に励むべし。




すでに古臭いネタを無理にいぶりだすことを突破とは言わないはずだが、
過去を振り返りまくる性質として大いに残すべきものは残す。
それも突破。
posted by めろす at 00:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

昔韓流

パクリに関して
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

最近GCの「ゼルダの伝説」をぱくったのでは?という「WIKI」。
http://tfm.seesaa.net/article/1965390.html

韓国ロボットアニメに関しても考察
http://nandakorea.sakura.ne.jp/koreanime.html



著作権がどうこうというより、
こうどうどうとされているのを見ると、
創作活動をするのではなくお金儲けをしたいだけに過ぎないのでは?
と思わされる。


ついでなのでアジアに関しても考えてみよう
アジアの真実 http://blog.livedoor.jp/lancer1/
posted by めろす at 03:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

さてはじめますか。

ナニカを突破しようと思う。何でもいいんだ。

とりあえず、
僕のブックマークからあふれたページたちを開放。
気に入るもよし気に入らぬもよし。
今後ともよろしく。



■趣味

LEGO職人 純LEGO

ボトルキャップコレクター gerogero caps




■動物

PET CLUB

THE DOG CLUB




■フラッシュ

究極チャーミー(M.fla)

TEKHNA3D




■笑い

新明解国語辞典を読む

実験レポート

ドッペルゲンガー探偵局




気分で更新。それがブログ?
posted by めろす at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。